えかきのまどや雑記帳

キン肉マン,映画,特撮,動物など趣味の雑記帳です。

吹けよ風、呼べよ嵐 !!

さて
キン肉マン 252話 ですが

 

“ もう,どうにも止まらない ” 
ギヤマスターの
胸のギヤの回転による攻撃に
攻めあぐねていた
ビッグボディ。

 

ギヤマスターの戦法
このギヤのみの
一本調子な攻めなので
勝敗の構図も
ギヤを止めることができれば
ビッグボディの勝ち!
できなければ負け!
単純になっています。

 

そこで ビッグボディ
一か八かの賭けに出ます。

 

ビッグボディ
“ 強力 ” をもってしても
ギヤマスターの
ギヤの回転を止められません。
それならば
外からではなく
内から破壊しようという
戦法です。

 

しかし内から破壊するには
リスクがいるため
前回の最後に
勝負を賭けようとしたわけですが

 

ビッグボディの
今までの戦い方を見ると
力重視のファイトなので
そのビッグボディが
“ 乾坤一擲 ” とくれば
自分の身体を
回転するギヤに巻き込ませた上で
中から力で破壊するといった
代償の大きい戦法を
想像するところです。

 

しかし
“ 吹けよ風,呼べよ嵐 ” 
紫禁城がそびえる
中国の “ 黄砂 ” を利用して
勝利に導くとは
思いつきませんでした。

 

よくよく考えれば
ビッグボディ
“ 筋肉バカ ” と思いがちですが
神の一員なんですよね―。

 

マリポーサといい
今回のビッグボディといい
自然現象を利用した
非常にクレバーな戦法でした。

 

万物には神が宿っている
言いますが
マリポーサ戦の
太陽の神
そして今回は
砂の神
味方につけた。
正に
“ 神がかり的勝利! ” でした。

 

これにより
ギヤマスターに
“ ニセモノ ” と散々罵られた
ビッグボディでしたが
“ これぞ神 ” であることを
ギヤマスターに
目に物見せた
といったところでしょう。

 

そして今回は
ビッグボディ勝利のところで
終りましたが
次回,ギヤマスター 
贖罪として
軒轅星の下敷きになるのか?
あるいは
寛大なビッグボディが
これを憐れんで
“ 強力 ” で軒轅星を投げ返し
楽にルナイトやヘイルマンのところに
ギヤマスターを行かせてやるのかが
見どころでしょう。

 

あるいは
裏をかいて
スルーしてしまうのかもね・・・。

 

でも
この前のヘイルマン
今回のギヤマスター
インテリジェンスに欠ける部分が
あったので
最終的に
王子たちの知性が目立った
戦いになりましたが

 

マリキータマン
パイレートマン
そして
アリステラ といった
残りの3人は
知性もあり
なかなかの手練れ
といった感じで
スグルたちも
かなり苦戦を強いられるのでは
ないかと予測します。


次回の
ビッグボディの慈悲。
そして
次なる戦いは誰になるのか?
非常に興味深いところですが

 

そこは 
来週の解き明かしに期待しましょう。

 


以上
読んでいただき
ありがとうございました。