えかきのまどや雑記帳

キン肉マン,映画,特撮,動物など趣味の雑記帳です。

この一番にて このステージの打ち止め!

さあ
今週の目玉商品 !!
キン肉マン 232話 ですが


今回は
つなぎの回ということで
特に際立ったシーンもなく
次へのステップとしての話でしたね。

 

というより
この捲土重来のステージ自体が
つなぎのように
捉えられなくもないんですが・・・。

 

まあ
カレクックベンキマン達
勝つとなると
テリーマンブロッケン達
アイドル超人の立場がなくなるので
今後の構成が難しくなるから
仕方がないんでしょう。

 

それはそうと
カレクック
まだ息が残ってましたね。

 

前回のラストの感じだと
今回で
真っ二つにされるかと思いきや
マリキータマン
天道羽根抜刀を喰らっても
コネキリツイスター
裂けた脇腹が
さらに大きく開くことは
なかったようですね。

 

まあこれは
最後カレクックに一言
言わせようとして
息を残したんだと思いますが

 

見方によると
アリステラスグル
友情パワーを出させようと
煽っているような場面があるので
パワーを出させるきっかけとなる
何かを探るため
マリキータマン
敢えて息を残した
のかもしれないですね。


アリステラマリキータマン
マリキータマンの態度を見る限り
同格に近いような感じで
ツーカーの関係に見えるので
おそらく
アリステラの意図を
汲んだのでしょう。

 

それにしても
スグルが怒りで
“ ボワッ ”パワーを出してしまい
アリステラたち
パワーの秘密をばらして
思うつぼになる
すんでの所
委員長ウルフマン
上手いことかわしたな !!
という印象です。

 

 

さあ次は
番数も取り進みまして
いよいよ 結びの一番。
ウルフマンの登場です。

 

ウルフマン
勢いのいい出だしですが
正義超人五本鎗
初勝利となるんでしょうか !?

 

ただ
カナディアンマン
被るところがあって。
ウルフマン
いつも威勢はいいんですが
あっけないところがあるんでね―。

 

これまで正義超人サイドは全敗だし。
アイドル超人の一人であり
しかも引退も決めてるから
最後だと思うので
はなむけという意味も含めて
ウルフマン
勝つ要素は多いんですが・・・。

 

このステージは
固め技で決まることが多いけど
ウルフマンには合わないし
リングの外へ放り投げて
リングアウト勝ちといった辺りしか
イメージが湧かないんですが
どうなるんでしょう。

 

相手のルナイト
雑魚感があるんだけど
名前と姿からし
狼男みたいに
変身しそうな感じもするんですよね。
となると
引き出しがいっぱい出てくるから
次もありかなって予感もするしー。

 

そうなったら
ウルフマン
後はキン肉マンに託して
これまでのように
鮮やかに負けて
“ 漢 ” の「散る美学」 
見せるのかな―???
 

ということで
色々と予想しながら
このステージ最後の取組み
楽しみに待ちましょう!


以上
読んでいただき
ありがとうございました。