えかきのまどや雑記帳

キン肉マン,映画,特撮,動物など趣味の雑記帳です。

やるっつぇブロッケン !

事情があって久々の更新となりますが
キン肉マンも話が進み
いよいよ ソルジャー が登場!

 

フェニックスが知性の神から
1億パワーを受け入れたこととは反対に
ソルジャーはこれを拒否。

 

そして彼は
残虐の神に提案します。

 

その1憶パワーを使って
サタンの創った結界を
一時的に破り
そこから自分の意図する超人を
一人だけ呼び寄せてもらうよう
神に掛け合います。

 

残虐の神もこれを承諾し 
結界が一時的に破れ
ソルジャーより選ばれし
一人の超人が召喚。

 

その超人とは・・・!

 

ブロッケンJr. !!

 

f:id:agentaki007:20190619042345j:plain

 

この人選に一瞬 “ えっ!! ” と
なりましたが

 

考えてみれば
妥当な人選でしょう。

 

ザ・ニンジャ,アシュラマン
バッファローマン の三人は
前回より悪魔超人として
悪魔将軍配下にいます。

 

ネプチューンマン 
意味深なカットがありましたが
ソルジャーとの関係が深くないこと。

 

ネメシス は同じキン肉族として
召喚が考えられそうですが
ネメシスもまた完璧超人として
ザ・マンに忠誠を尽くしています。

 

このように考えれば
ソルジャー の言葉にもあるように
自分の思想を最も理解しているのは
ブロッケンJr. であり
タッグマッチの相乗効果を最大限に
引き出して戦いに勝つには 
彼が最適任であると
考えたからでしょう。


思えばこのオメガ六槍客のステージ
キーとなっているのは
友情や絆のパワーです。

 

ウルフマン,キン肉マン,ビッグボディ
そして敵側のアリステラ
勝利に絡んでいるのは
友情ないし絆のパワー

フェニックスが
神からドーピング的な1憶パワーを
授かりましたが
反対にそれを凌ぐ
オメガの友情パワーを持った
アリステラに敗北してしまいました。

 

つまり
友情ないし絆のパワー
神をも超える無限の伸びしろがある
ということです。

 

そこで ブロッケンJr. 登場。

 

粗削りで未熟である反面
最も伸びしろのある超人と言えます。

 

また
ブロッケンJr.の戦歴を振り返ると
ミスターカーメン戦では
ラーメンマンモンゴルマン)の助けを。
ザ・ニンジャ戦では
ロビンマスクの幇助を受けるなど
絶対的不利な戦いでも
周りの助けをかりて
紙一重で勝利している印象があります。

 

サイコマン戦では
敗れはしたものの
シルバーマン降臨により
彼に救われ一命は取り留めました。

 

一方
王位争奪戦やラージナンバーズ戦を見れば
いい仕事をして
ブロッケンJr.の成長の跡がうかがえます。

 

このように
周囲に支えられながら
成長していく過程は
スグルと類似するものがあります。

 

スグル 
その師である カメハメ の関係に対し
ブロッケンJr.
師と仰ぐ ラーメンマンソルジャー の関係。

 

今回においても
ブロッケンJr. と ラーメンマン 
以心伝心のシーン。

 

f:id:agentaki007:20190619042358j:plain

 

おそらくラーメンマンの笑みは
「 お前ならきっとやれる! 」的な
言葉を意味するものだと思います。


この後
試合が始まり
ブロッケンJr.がピンチに陥れば
かつて
モースト・デンジャラスコンビ 
パートナーであった
ウルフマン からも
援護射撃としての檄が飛び
闘魂を注入されて奮起することも
期待できます。

 

そして結界の外ではありますが
正義超人や超人血盟軍の面々の
影の支えもあることでしょう。

 

こうして見ると
スグル と ブロッケンJr. 
キャラクターが同じ属性であり
よって
スグルとはタッグを組む等
同じテーブルには乗せず
一定の距離を置くことで
双方のキャラが相殺されずに
活かすことが可能になります。

 

いわば
ブロッケンJr. 
スグル とは
パラレルな位置にあるキャラ
と言えるでしょう。

 

しかし
スグルと決定的に異なることは
主人公でない分
自由な設定ができるので
散る美学として
相手を道連れに
引き分けに持ち込むか
あるいは
善戦むなしく負ける可能性も
過去の戦いを振り返れば
十分に考えられるキャラである
ということです。

 

フルメタルジャケッツ 
シナジ―効果 による
数値では計り知れない
神をも凌駕するパワーが発揮され
勝利することも期待できますが

客観的数値で見るならば
アリステラ と マリキータマン の方が
圧倒的有利であり
しかもアリステラは
オメガの友情パワーも持っているし
二人の勝たなければならないという
使命感は
フルメタルジャケッツに
引けを取りません。


このように
ブロッケンJr.の召喚
この先
色々なバリエーションが考えられ
展開が読めないですよね。

 

その意味においても
“ ソルジャー ” いや
“ ゆで先生 ” の人選 
“ お見事 ” ですね !!


ソルジャー隊長!
やるっつぇ ブロッケン !

 


以上
読んでいただき
ありがとうございました。