えかきのまどや雑記帳

キン肉マン,映画,特撮,動物など趣味の雑記帳です。

“ 蟲 ” はすごい!

物体転送装置といえば

スタートレック 」や

「 電送人間 」などの

SF映画でお馴染みです。


さすがに人間の転送は

未だ実現化されていませんが

インタ―ネットやファクシミリなど

遠くで作られたものが

自分の目の前に現れる。


昔はフィクションでしかなかった話が

実現化していることについて

ひたすら驚くばかりであります。

 

さらに技術は進歩し

人類の夢を実現するべく

3Dの世界へ突入しています。


2018年12月16日(日) 

テレビ東京・日曜ゴールデンで放送の

池上彰が選ぶ
  今知っておきたい小さなニュース 」

の中で取り上げられていた

フード3Dプリンタなるものが

あるそうです。

 

★ 池上彰が選ぶ 今知っておきたい小さなニュース


これは

例えばにぎり寿司の場合で言えば

高級店の寿司が

そのまま

テレポーテーションされるのではなく

機械がその寿司の形状や色や

味,栄養素などの成分を読み取って

分析をしてからデータを転送すると

転送先の機械がデータに基づき

代替原料のペーストで

それを

立方体の食べられる大きさの形状に

作り上げて

再現するというものらしいです。

 

だから

食感や味は再現できるのかもしれませんが

“ 目で味わう ” ということは

まだできなさそうですね。

 

グルメな人間には不向きかもしれませんが

“ 目で食べる ” ということがないので

“ ケーキは別腹 ” なんてことも

なさそうなので

必要以上に食べ過ぎる

ということも減りそうなのが

メリットかもしれません。


ところで

この食材を再現する

代替原料で作られたペーストですが

肉類のたんぱく質を再現する

ペーストに「 cricket 」

書かれていました。

 

“ cricket ” とは

昆虫の “ コオロギ ” のことです。

タンパク質は脂肪や炭水化物と並び

人間が摂取しなければいけない

栄養素の一つで

動物や大豆などから

取ることができます。

 

代替原料で食材を再現する

ペーストには

「豆」もありました。

 

その他の動物からの摂取となると

通常は豚,牛,鳥,魚といった

ものからとなりますが

これらを安定的に供給するためには

畜産,養殖の技術が必要で

育てて供給するまでの

時間や資源を費やします。

 

そこで

これらの飼育コストを軽減し

供給量を増加させるために

注目されているのが

「 コオロギ 」です。

 

一見グロテスクかもしれません。

でも

僕は東京の人間ですが

曳舟にある佃煮店の

イナゴの佃煮が美味しく

ここのイナゴの佃煮が

好きな方がいて

お土産に買ってくるよう

よくお使いを頼まれました。

 

それから

エビ,カニ,シャコといった節足動物

日常食べていますし

コオロギも同じ節足動物ですからね…。

それと

昆虫の姿については

粉末にしたり

調理法で解決できそうです。

 

肉や刺身と同じことですよ。

TAKEO 昆虫食 粉末コオロギ20%使用 クリケットパスタ

TAKEO 昆虫食 粉末コオロギ20%使用 クリケットパスタ

 

 

何より

豚や牛は宗教上問題があって

食べられないことがありますが。

昆虫食に関しては

宗教上のハードルも

クリアしていことが多いです。


このように

昆虫

人間の未来に大きな関りを持ち

“ 良い側面 ” で見れば

“ 将来の希望 ” となる

生物資源であることは

間違いないでしょう。

 

国際連合食糧農業機関(FAO)- 食品安全関係情報詳細

 

ただ一方で

昆虫を含んだ “ 蟲 ” に対して

偏見を持った

子供の保護者や教師達から

“ 不快だ ” という声が上がり

それが大きくなったためか

2012年の

ジャポニカ学習帳の表紙から

昆虫の写真が消えるという

騒動がありました。

 

 

これは

蟲の姿に対しての偏見や

蟲そのものに対しての

無知からくる

誤ったイメージでしょう。

 

それを受けてか

NHKの教育テレビでは

香川照之 氏が

体を張って昆虫の啓蒙活動をする

香川照之の昆虫すごいぜ!

 

★ 香川照之の昆虫すごいぜ!

 

この番組は

香川照之 氏の昆虫に対する

“ 熱 ” を感じることができ

かつ勉強になるという

よくできた番組です。

 

この番組の他にも

蟲観察の動画でしたら

昆虫や爬虫類,魚系の生き物が

好きな方ならご存じと思いますが

その中でも僕が登録している

好きなチャンネルの一部を挙げます。

 

★ おーちゃんねる


この動画は

生物観察動画の “ 金字塔 ” 

言ってもいいと思います。

“ 生物観察の鬼 ”  おーちゃん

各所に出向いて

昆虫などを観察する動画です。

生物知識が豊富で

とても勉強になります。

 


巨大ダムに住み着いた猛毒昆虫がヤバすぎた。

 


★ chありじゃむ


ありじゃむ 氏が飼育されている

アリの行動を観察した動画です。

BGMのヒーリング音楽に癒されますが

疲れているときにこの動画を見ると

高い確率で “ 寝落ち ” してしまいます。

 


蟻戦争Ⅱ#42 クロヤマアリVSハサミムシ~アリの本当の強さとは?~編~japanese ant VS earwig~

 


★ 田舎でGO


主の あきちゃん

“ ガサガサ ” を中心に

山などにも出向いて

昆虫なども観察している動画です。

主は昆虫のなかでは

“ ナナフシ ” に関して

特に造詣が深いようです。

 

ちなみに “ ガサガサ ” とは

川や湖沼などでタモ網をつかって

水生生物を捕獲することです。

 


夜の丹沢で虫捕り!トゲナナフシ捜索

 


それから

蟲とは関係ありませんが

ジャポニカ学習帳 」の昆虫写真騒動で

“ 不快だ ” という声を

逆手にとってパロディにした
「 江頭2:50 学習帳 」

 

江頭2:50 学習帳(簿記)
 
江頭2:50 自由帳(にかっ!)

江頭2:50 自由帳(にかっ!)

 
江頭2:50 自由帳(ドーン!)

江頭2:50 自由帳(ドーン!)

 

 
それが不快というなら

これならどうだ! と言わんばかりの !?

スピリットとアイデア

僕は好きですね―。


これに便乗してか

小保方晴子 女史をパロった

“ オボニカ学習帳 ”  

高須クリニック学習帳 ” なんかも

出ています。


ということで

3Dプリンタから

話が広がりましたが・・・。

 

 “ 蟲 ” のはなしは

僕的に

まだ足りていないところがあるので

また回を改めて述べましょう。

 


以上
読んでいただき
ありがとうございました。