えかきのまどや 雑記帳

動物関係,本,映画など 趣味の雑記帳です。

年の瀬!重量級が次々と登場!

さあ
今週の目玉商品 !!
キン肉マン 228話 ですが

 

久々の登場の
スグルとミートが
スペインの
サグラダ・ファミリアへと
向かうシーンから始まります。

 

ミートがモニターをつけると
3人の超人が惨殺されている状況が
映し出されます。

 

f:id:agentaki007:20171214013544j:plain

 

急ぐようにスグルたちがさらに走ると
目の前にヨーロッパへとつながる
ワープゾーンが!

 

f:id:agentaki007:20171214013541j:plain

 

スグルとミートは
そこへ飛び込みます。


ここまでシーンで考えると
カレクックの負けが
チラつくんですよ。

 

この ワープゾーン が中途半端で
そのまま サグラダ・ファミリア 
試合会場へ
直通してないですよね―。

 

だから
ミートがモニターをつけた直後に
ベンキマンが
倒されているところを見ると

 

スグルたちが試合会場へ
着く直前に
カレクックが倒されて
委員長が
「たった今,カレクックも
 やられてしまった。」
なんていったシーンを
どうしても
想像してしまうんですよね。


ワープゾーンといえば
ジャスティスマン!
出てきましたね―。

 

f:id:agentaki007:20171214013538j:plain

 

年の瀬で
フェニックス,ジャスティスと
重量級のキャラが
次々と出てきて
物語のほうも
慌ただしくなってます。

 

ジャスティスマンの登場で
さらに見せ球が多くなったので
この先どうなるかの
的が全く絞りきれない
といったところです。

 

それと
アリステラの後ろのリングでは
アリステラと誰が
戦うのか 興味あるしね。


スグルは
別人とはいえ
メガマンと一度戦ってるから
二番煎じになるので
ないような気がしますが。

 

そうすると
ストレートで来ると
フェニックスですかね ???
となると
ジャスティスマン
どう絡むんでしょうか…?
あるいは変化球で
意表を突いてくるんでしょうかね?

 


場面変わって
現在行われている

 

カレクック
VS
マリキータマン

 

カレクック!
いいですね―。

 

前のベンキマンは
最後に捕まってしまいましたが
体格差もあったので
アンドレ戦の猪木のように
かわして,かわして
隙をついての攻撃でしたが

 

今回のカレクック
積極的に攻めてるし
マーラレスリンの技も新鮮で
技のデパートの如く
引き出しも多そうだし
柔軟性の高いキャラだと思うので
今回の試合と
読みきりの外伝以外にも
もっと見てみたいですね。

 

ところで
表情が変わり
残虐超人へと回帰した
カレクックは
マリキータマンを
滅多打ちにしていますが
このままマリキータマンを
反対に惨殺して
到着したミート
「む…むごい…」
言わせるようだったら
本望でしょう。

 

f:id:agentaki007:20171214013737j:plain

 

でも
この前も述べたように
フェニックスジャスティ
といった重量級のキャラ
この後に控えていて
ヘイルマンたち六鎗客が
彼らと対戦するとするならば
パワーバランス
とる必要があります。

 

サイコマン
シルバーマンという
重量級キャラと対戦する
設定だったならば
もとから
ブロッケンプラネットマン
勝てるはずもなく
圧倒的な力の差があったことは
納得がいきますよね。

 

それじゃあ
バッファローマンに対しては
劣勢で負けに等しかったんでは?
と考えるのが当然ですが

 

バッファローマン
敗れたのは
完璧・無量大数グリムリパーで。
リセットされて
パーフェクト・テンスサイコマン
として登場し
一応の整合性をとった
ということでしょう。

 

だから
マリキータマン
負けないような気がするんですがね
まあ,頑張って
引き分けかな ???

 

捲土重来と意気込んだ
正義の五本鎗の運命
今後どうなるのか?


テリーマンの靴ひも
全部切れちゃってるのか?
今,どんな具合なのか
見たいですよね。

 


以上
読んでいただき
ありがとうございました。